セクシーすぎて放送禁止の気になる動画

カイリー・ミノーグ女史のあまりにセクシーすぎる動画が話題を呼び、でのYouTube再生回数が3億5,000万回を越しているとか。

この動画は、イギリスの下着会社のバイラル広告で、その過激さにテレビでは放送禁止になっているといいますから、動画の中身が気になります。
バイラル広告というのは、商品のプローモーションのために、
インパクトのある動画などを、ネット上で公開して、
口コミによる話題をつくりだす、新しい形の広告の手法です。

問題の動画は、カイリー・ミノーグさんが、
黒の下着姿にガーターベルトというセクシーな姿で、
ロデオにまたがり、意味深な動きをする、というもの。

あまりにもセクシーすぎる動画のため、
テレビでは放送禁止となってしまいました。

カイリーさんは、セックスシンボルとしても有名で、
あらわな下着姿で過激な動きを見せる彼女の動画に、
男性たちの目が釘付けになってしまったようですね。

この下着会社のバイラル広告、このたび大手コンテンツ会社が選出する、
ベスト・エヴァー・セレブリティ・バイラル・アドでベストワンに輝いたそうです。

下着の売れ行きよりも気になる、動画の再生回数。
どれだけすごいのか、検索してみようかな、という気になりますが・・・



妄撮

淫ら下着開発プロジェクト

悩殺フェロモンレッグス




「顔面ヨガ」がニューヨーカーに人気のわけ

顔面ヨガ」をご存知ですか? 
顔のシワを伸ばすのにとても効果があるらしいです。

顔の筋肉を普段とは違うように動かす顔の運動で、
一言で言えば「顔面エクササイズ」のようなものです。

この「顔面ヨガ」が一部のニューヨーカーの間で今、
注目を浴びているそうです。

これまで、顔のシワを軽減するには
「ボトックス」と呼ばれる注射をする方法や、
美容整形でシワをとる方法がありましたが、
顔面ヨガ」はそれ以上に、若々しい肌を保つのに効果があると
言われているそうですよ。


富裕層が多いとされるマンハッタンの
アッパー・イーストサイドにあるヨガ教室では、
インストラクターのアネリス・ハーゲンさんが、
顔の筋肉を伸ばしたり整えたりするための
「顔面エクササイズ」を教えているそう。


顔面ヨガ」のエクササイズに参加している女性たちは、
舌を出して目を動かす「ライオン」と呼ばれるエクササイズなど、
顔の筋肉を鍛える運動を行っています。

ハーゲンさんは、その「表情」を60秒間維持することを
奨励しています。

「(この顔面ヨガは)いつでもできる。電車で座席を
確保する際に手助けにもなる」と冗談交じりで話すハーゲンさん。

顔の筋肉は弱ったりたるんだりするものだと指摘し、
しわを減らすには定期的な「顔面ヨガ」のようなエクササイズと、
血液循環をよくすることが効果的だとしています。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。