「XJAPAN」、YOSHIKIが訴訟に!?

「XJAPAN」のリーダー、YOSHIKIさんが、
CD販売・コンサート運営会社を提訴したと報道されました。


YOSHIKIさんが訴えた相手は、CDの販売契約を交わし、
コンサートを運営した会社で、計約3億7千万円の損害賠償を求める訴訟を
東京地裁に起こしたとのことです。


YOSHIKIさん側は、印税の前払い金や契約金として、
被告側がYOSHIKIさん側に計6億円を支払う契約だったのに
未払いになっていると主張。


それが本当なら、ずいぶんひどい会社にひっかかってしまったようですね。
コンサートのチケット収入やグッズの販売で、
この会社は相当利益をあげているそうですからね。


アーティストがお金のことでもめるのって、
なんだか気の毒です。
ましてや天下の「XJAPAN」。


早く決着がつくと良いのですが・・・

錦戸亮くん主演の映画『ちょんまげプリン』がクランクアップ

関ジャニ∞とNEWSのメンバーとして活躍する
錦戸亮くんの初主演映画として話題の
『ちょんまげぷりん』の撮影がクランクアップしました。




錦戸亮くんといえば、「ラスト・フレンズ」や、
嵐の二宮和也さんと共演した「流星の絆」など、
テレビドラマでの俳優としての活動も評価されていますが、
映画は初出演、初主演とあって、ファン待望の作品と言えますね。


『ちょんまげぷりん』では、180年前の江戸からタイムスリップしてきた侍が、
お菓子づくりに目覚め、超人気パティシエになってしまうという、
難しい役どころに挑戦。


武士としての所作やお菓子づくりなど、
特訓を重ねた様子の錦戸亮くんですが、
お菓子を作るシーンもすべて錦戸くん本人が演じ切ったそうです。


「もうすぐホワイトデーですが…男性の皆さん、よろしければ
プリンなんかをプレゼントしてみたらいいのではないでしょうか」
とは、錦戸くんのコメント。


笑顔がとってもキュートな錦戸くんに、
手作りのプリンなんてプレゼントされたら、
女の子はもう、メロメロですね。

矢島美容室と松田聖子のユニットで、映画主題歌

矢島美容室の映画『矢島美容室 THE MOVIE〜夢をつかまネバダ〜』の
主題歌に、松田聖子さんが参加していることがわかりました。
映画に「プリンセス・セイコ」役で共演している松田聖子さんが、
主題歌でも矢島美容室とのコラボを披露してくれます。





矢島美容室feat.プリンセス・セイコによる主題歌は
「アイドルみたいに歌わせて」。
80年代アイドル全盛期を彷彿とさせるハッピーサウンドに
仕上がっているそうです。


映画公開前の4月21日のリリースが決定したこのCDには、
PVを収録したDVDがついてくるということで、
この映像の中では、松田聖子さんのダンスシーンもあり、
必見だそうですよ。


矢島美容室は試写会とライヴ&トークを行う、
『映画完成記念!矢島美容室 ファン感謝祭』を開く予定もあり、
映画公開に向けて、準備は万全と言ったところですね。

松潤、禁断のキスシーンは切なさいっぱい?

嵐の松本潤くんが、ドラマの撮影で
恋人役の長澤まさみさんとの
甘く切ないキスシーンを披露しました。


このドラマはフジテレビ系の3夜連続特別ドラマ
「わが家の歴史」。
2人は身分の格差に苦しむ恋人役を演じます。


日本版「タイタニック」と伝えられる
1954年の洞爺丸沈没事故を舞台に、
日本版ジャックとローズを演じ切ったという
松潤と長澤まさみさん。


上海のスタジオで、ハリウッド級の大がかりなセットで、
4トンの水を浴びてびしょぬれになりながらも、
体当たりの演技を見せてくれたそうです。


松潤のファンにとっては、ちょっと切ないシーンになりそう。
ジャックとローズに見えるかな?

「FANTA」のメンバーがそろい踏み。谷村奈南にクラクラ・・・

謎のバンド、「FANTA」のメンバーが揃って、
「笑っていいとも!」に出演していましたね。
谷村奈南さんの胸元に、ついつい目がいってしまいました(^^;


それにしてもすごいメンバーが揃いましたね。
高見沢俊彦、綾小路翔、マーティ・フリードマンと、
そしてなんと曙のみなさんという、バラエティに富んだ顔ぶれ。


セクシーダイナマイトな谷村奈南さんのリードヴォーカルに、
綾小路翔さんがからんだら、どんなことになるんでしょう?
このメンバーでライブなんてやったら、すごいことになりそうです。


でも、一度見てみたい!
さらなるメンバーも募集中だそうで、
今後の動向から目が離せません。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。