長澤まさみ、「どんどん露出したい」。熟女相手に若さでアタック?

「第7回クラリーノ美脚大賞」で、健康的で美しい美脚の持ち主として、
20代部門の受賞者となった、長澤まさみさん。

image.jpg

授賞式での、ショッキングピンクのタイツに黒のパンプスを合わせた脚は、
確かにスラッとしてとってもキレイです。

長澤まさみさんは、あまり脚などを出している衣装のイメージがないんですが、
これからはどんどん露出していきたいそうですよ。

会見では「まだ若いんで、どんどん脚を出して、女の子らしい格好がしたい」と
自らの若さを強調するコメント。

これに対し、30代部門で2度目の受賞となる釈由美子さんは、
「生き様が足に出てくると思うので、自分の年齢と向き合っていきたい」と、発言。
カメラのフラッシュを堂々と浴びていたようです。

長澤まさみさんのコメントが、
一緒に受賞した年上熟女たちを刺激したかどうかは、
ここでは置いておくことにしましょうか・・・・



長澤まさみsmart

2週間で脚やせできる本

美女採集


佐々木希さんが爆睡した?『天使の恋』

モデルの佐々木希さんが初主演をはたした話題の映画
『天使の恋』が公開初日を迎え、
舞台あいさつが行われました。

20091106-00000035-oric-ent-thum-000.jpg

その中では共演した『vivi』の専属モデル・大石参月さんに、
「理央が倒れて病院で目を覚ますシーンで、本当に寝ていた」と
撮影中のエピソードを暴露され、ちょっぴり頬を赤らめる場面も。

初めての女優経験ということで、最初はなかなか出演の決心が
つかなかったという、佐々木希さん。
寒竹ゆり監督による、丁寧な演技指導を受けながらの撮影には、
上手く演じられらない自分へのはがゆさから、
トイレに隠れ、一人泣いたこともあったといいます。

そんな彼女の新鮮でひたむきな演技には、
お相手役の谷原章介さんも「希ちゃんが一生懸命頑張ってくれて、
良い作品ができました」とべた褒め。

可愛らしい佐々木希さんの学生服姿も楽しめる
『天使の恋』。

ぜひ、劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか?



佐々木希in「天使の恋」

天使の恋for you

こんなにも恋はせつない

「AKB48」の驚きの企画。あの娘の私物をゲットせよ。

新曲「RIVER」が初のオリコンチャート第1位を獲得、
ますます勢いにのる「AKB48」。
彼女たちが、またも驚きの企画を発表しました。

b54275364412c8b2.jpg

なんと、11月9日から、1カ月にわたり、
「AKB48」メンバー42人全員の私物が、
チャリティーオークションに出品されるというのです。

オークションが開催されるのは、
モバオクのケータイオークションサイト。
落札された金額は、諸経費を除く全額が
「NHK歳末たすけあい」「NHK海外たすけあい」に
寄付されるとのことです。

「AKB48」のファンにとっては垂涎もののこの企画。
第1週から第3週までは、チームごとに、
そして最終週となる第4週では、“スペシャルサプライズ!”として、
誰のどんなアイテムが登場するのかはお楽しみ、ということ。

これは絶対に見逃せない4週間になりそうですね。

「AKB48」のファンのみなさん。
お目当てのあの子の私物をゲットできるこのチャンス、
どうぞお見逃しのなきように。



AKB 48 jump & cry

ケータイひとつで5分でできるモバオクで売る・買う超かんたんオークション

「モテる男はこう口説く!」5日間集中レッスン


ブラピが返金キャンペーン!?あなたならどうします?

最近は、「返金キャンペーン」という言葉が定着した感がありますが、
なんと、映画にもこの「返金キャンペーン」つきで上映されるものが!

人気俳優ブラッド・ピットと、クエンティン・タランティーノ監督という、
ゴールデンコンビによる映画「イングロリアス・バスターズ」が、それです。

「イングロリアス・バスターズ」では、公開後4日間、
おもしろくないことを理由に1時間以内に退場した人には、
チケット代を返金する「チケット代返金キャンペーン」を行うとのこと。

第二次大戦下のナチス討伐部隊の活躍を描く物語なのですが、
監督は「出るヤツは勝手に出ればいい」と自信満々だそうです。

ということは、映画は導入部分から目が離せない展開?
期待が膨らみますね。

大胆といえば大胆な、この試み。
返金希望者が出たときのブラピの顔・・・・

ちょっと見てみたい気もしますけど。



ブラッド・ピット

クエンティン・タランティーノ

スクリーンで旅するアメリカ

お楽しみはこれからだ



あのGReeeeNに解散説。その真相は!?

「GReeeeNが25日発売のベスト盤発売を最後に解散し、
メンバー4人が全員、歯科医師に専念する」というもっともらしい報道が、
一部スポーツ紙によって、報じられたのは、
驚いたファンも多かった事と思います。

GReeeeNといえば、デビュー当時は全員が歯科医師を目指す学生、
ということで話題をよびましたが、
現在は、全員が現役の歯科医師として診療をおこなっているそうです。

ですから、信憑性も高いかと思われたこの報道ですが、
全くのでたらめだったことが、本人たちより明らかにされました。

ボーカルのHIDEさんが、公式ブログで、
怒りもあらわにこの報道を否定。
さらに、所属事務所とレコード会社も、
解散を否定する文書をFAXでマスコミ各社に送付したとのこと。

いったいどうして、どこから、
こんな報道が浮かんできたのでしょうね。

「火の無いところに煙をたてて、火事だといってお金をとる。
最悪ですね。みなさん、解散なんかしませんよ。安心して下さい。」
とは、HIDEさんの弁。

そこまでして、センセーショナルな話題を作り上げないと、
やっていけないものなんでしょうか、スポーツ紙って。




でっちあげ

「モンスター新聞」が日本を滅ぼす



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。