遺体は臼井儀人さんと確認

荒船山の崖下で見つかった遺体が、行方不明になっていた
「クレヨンしんちゃん」の作者臼井儀人さんと確認されましたね。
関係者の方々が、無事を信じて待っていただけに、
大変ショックな最悪の結果となりました。

第6回文化庁メディア芸術祭や
アニメーション部門大賞などを受賞した名作
「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」の実写版映画
「BALLAD 名もなき恋のうた」に主演した
SMAPの草なぎ剛さんや、ヒロイン廉姫を演じた
新垣結衣さんも、とてもショックを受けているということです。

臼井儀人さんは、「クレヨンしんちゃん」の
漫画のイメージとは違って、
とてももの静かで真面目な方だった、とのこと。

ご冥福をお祈りします。


行方不明だった人気漫画「クレヨンしんちゃん」の作者、臼井儀人(本名・臼井義人)さん(51)について、群馬県警は20日、同県と長野県にまたがる荒船山(標高1423メートル)で見つかった遺体を臼井さんと確認したと発表した。歯型などが一致したという。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。